季節が変わってきましたね。

と、言いつつまだまだ暑いですね。

天気が不安定で急な雨があったりします。そんな日は水切れに注意してください。

豪雨は水やりの代わりになったりもしますが、表土を濡らす程度に留まったりする事もあります。

豪雨の後はピーカンに晴れる事が多く、油断すると結果的に水切れさせてしまう事もあります。

少し面倒とは思いますが注意してあげて下さい。

また、残暑が厳しいですが、朝晩の気温が少し下がってきている事や、日が短くなってきている事などから少し水を欲しがる量が減ってきている感覚があります。

この事も気に留めておいて頂けたらと思います。

季節の移ろいと共に、植物の様子も変わってきました。

少しおすすめ植物をご紹介したいと思います。

①ムラサキシキブ

実が白から紫色に変化してきました。更にもう少し紫色が濃くなる予定です。

葉色との対比が美しいのでおすすめです。また、落葉前は黄色~橙色に紅葉するのも見物です。

落葉低木です。暑さ寒さに強く年中外で管理が可能です。

日当たりを好みます。病害虫はアブラムシやカイガラムシに注意ですが、深緑、花、実、紅葉と楽しみが多い植物です。

②ヤマブドウ

こちらも良い色付きをしてくれました。

食べました。『甘い!』です。

粒は小さいですが、デラウェアと大差無い美味しさでした。

落葉樹なので冬は葉が無くなりますが、年中外で管理ができます。

病害虫はアブラムシやカイガラムシのリスクはありますが、比較的簡単に育てられます。おすすめです。

その他、

秋を感じ始めるとお花も良く咲いてくれます。

・アメリカンブルー『ブルーシェル』

・ガーベラ

・ミニバラ

などなど、今楽しませてくれる植物もたくさんありますので是非宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする