【6月23日】ミニトマトに病気が!

病気が確認できましたが、そこそこ順調に育ってます。

水やりの加減は前回投稿時とあまり変わって無い感じです。

『表土が乾いたらタップリ水』が基本ですが、天気が良い日は一日に1~2回、曇りは二、三日に1回の水やり、長雨は水やり不要でした。(参考情報です。)

↓葉の一部が黄色や茶色になってしまってます。

斑点病かと思われます。

雨だったり少し気温が低くかったりで発病してしまったと考えます。

放っておくと広がるので対処が必要です。

葉一面に広がってしまい緑色の範囲が少ない場合は、葉を切り取ってしまいます。

葉の緑色の範囲がまだ多い場合は、葉を保存し農薬(殺菌剤)を使って対処してあげます。

成果物にかからないように農薬を葉の裏表にかけてあげます。

健康な葉にも予防でかけてあげます。

梅雨時期は病虫害のリスクが高くなるので観察を強化し早めの対処をしてあげて下さい。

また、腋芽にも注意してあげて下さい。

腋芽を放っておくと枝が混み合って風通しが悪くなり病虫害のリスクが増します。腋芽掻きしてあげて下さい。

以上です。

また投稿致します。

宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする