最近のおすすめ植物をご紹介致します。

今日は梅雨らしい天気ですね。

コロナを考えるとまだまだ外を出歩くのに不安が残りますね。外で癒しが難しい時期なので家で植物を観ながらお茶をするなんておすすめです。

“視界に入る植物”に少し注目してあげると意外な気付きがあったりします。

『あれ?こんな所に芽がある』

『あれ?葉色悪くなった?』

『おや、幹太くなってない?』

など、ちょっとした変化に気付くと問題の予防になったり、性格が少し解ったり面白いです。

是非やってみて下さい。

ところで皆さまの植物の調子はいかがでしょうか。

梅雨時期は根腐れや病気、害虫の被害が多い時期です。植物の様子をチェックしてあげて下さい。

では、

最近のおすすめ植物をご紹介致します。

①ヒペリカム『ジュエリーシリーズ』

写真は花が終わり実が色付き始めた状態です。

比較的丈夫な植物で鉢植え、庭植えどちらも適応します。

適度な水やり、ある程度の病虫害予防だけで健康に育ちます。

②宿根ロベリア『パラシオンブルー』

一年草ロベリアと比べると一度に見れる花の量は少ないですが、寒さが来るまで花が楽しめ花時期が永いです。

これからの時期涼しげでおすすめです。

③マダガスカルジャスミン

香りがとても良くおすすめです。

寒いのは苦手なので冬越しは室内でないと難しいです。

④おじぎ

触るとおじきします。

一年草なので冬は枯れてしまいます。その代わり種が採れるのでまた来年発芽させ楽しむ事ができます。

⑤ケイトウ

赤色が鮮やかなケイトウが入荷しました。

寒くなるまで楽しめるのでおすすめです。夏大好きです。

⑥千日紅『ちなつ』

ケイトウと似た特性です。寒くなるまで楽しめます。夏大好きです。

⑦松葉ボタン

これからまだまだ咲いて来ます。

色混ぜなので一鉢で数色が楽しめます。

⑧キキョウ

この時期定番の植物です。

一度目が咲き終わっても、二度目の花が来ることも多いので楽しみが多いです。

また多年草なので、冬場は地上部は無くなってしまいますが翌春また発芽し楽しめます。

⑨カサブランカ

特大の球根を植えたカサブランカが開花しました。

良い球根だったので花数も多く着いてくれました。

蕾も多いのでこれからが楽しみです。

以上です。

宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする