新規入荷品のご紹介②

今回も新しく仕入れた商品の続編です。

①ムルチコーレ

上の写真ではまだまだ開花数が少ないですが、写真でも確認できる程、蕾の量が多くかなりの花が楽しめます。

今後もまだまだ蕾が上がってくるのでパフォーマンスが良い植物です。

極端な気温は少し苦手です。枝葉が密集している為、株元が蒸れやすい性質があります。夏場の過湿には少し注意が必要です。

②デージー

花弁が幾重にも重なり丸みがある花がとても可愛いです。

こちらも極端な気温が苦手です。デージーも高温下の過湿で痛みますので注意が必要です。

③牡丹

花はまだまだ先です。種類によって開花時期に幅がありますが、おおよそ4~6月頃に花が楽しめます。

今の状態は花が来るであろう芽が控えている状態です。

これから先じわじわ芽が大きくなって行き、葉を展開させながら丸い蕾が形成されて行きます。

気温が上がってくると目に見えて生長が感じられるので育てていて楽しいです。

育て方もそこまで難しく無く、春~秋に掛けて水切れだけ注意が必要です。

…厳密に言うと、もう少し注意したい事(害虫について)がありますが、それを踏まえても育て易いです。

詳しい育て方は下のリンクをご参照下さい。

参考情報:『牡丹が咲き始めました。

ムルチコーレとデージーについての詳細は別途投稿致します。

宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする