シダーーー。

シダ植物もいろいろ有りますがジメジメした環境が好きな物が多いです。

梅雨をきっと喜んでいるのではないかと思います。

喜んでそうなシダやおすすめのシダを少しご紹介したいと思います。

①コゴミシダ

陰湿な所が好きです。寒い時期は葉が枯れます。春になると新しい葉が展開するので綺麗です。

水切れを嫌います。水切れすると直ぐ葉が枯れます。

ですが、株自体は強いのでよぼどの事がない限り復活します。

↓一鉢やらかしてしまいましたが復活中です。

②トキワシノブ

シノブ風鈴などで使われます。風鈴と一緒にし、軒下に吊るすと風情があります。

こちらも陰湿な所が好きです。年間通して外で育てて大丈夫です。

水切れ注意です。

③スコッチシダ

室内園芸推奨のシダです。吊り鉢で仕立てました。

モフモフしていて見栄えが良いです。

水切れ注意だけです。

④アジアンタム

これも室内園芸推奨です。

葉の形に丸みがあって特徴的です。

こちらも水切れ注意です。

尚、写真のアジアンタムは植え替え直後なので現在は非売中です。しばらくお時間頂きたいと思います。

宜しくお願い致します。

⑤ツデーシダ

こちらも室内園芸推奨です。

もっさもさです。写真の物は横幅60cm位あります。

こちらも水切れ注意です。

⑥シダ『ブレクナム・シルバーレディ』

これも室内園芸推奨です。

高さが1m位あります。(鉢含む)

葉振りが良く大柄ですがおすすめ品です。

こちらも水切れ注意です。

⑦ビカクシダ

『アルシコルネ』

『アンゴレンセ(エレファントティス)』

室内園芸品です。直射日光は避けて下さい。

年々株が増えて行き、かなり立派に育ちます。圧倒的な存在感を示してくれますのでインテリアグリーンにおすすめです。

下に垂れている葉は『胞子葉』、上部の葉は『貯水葉』と言われます。

貯水葉は雨を効率良く集める形をしていて構造的な保水性があります。

その為あまり水をあげすぎると傷みます。保水量が減り乾燥してきたらタップリ水をあげると良い状態を保てます。水の具合が少しだけ難しい感じがします。

以上です。

宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする