ポインセチア入荷しました。

今回はポインセチアをご紹介したいと思います。

傷も見当たらず、綺麗な商品だったので仕入れました。

この赤を見ると、もうクリスマスですね。寒さを感じます。

ポインセチアはクリスマスを彩る代表的な植物ですが、意外と寒さが苦手です。

真冬に外だと少しかわいそうです。

永く綺麗な状態を保つ為には夜だけでも室内に入れてあげて下さい。

当店では寒くなると店頭から温室内に売場を変えます。

店頭に見えなかった場合は店奥の温室までお願い致します。

その他温度以外に注意する事は”水やり”です。

水が多いのを好みません。表土が乾いたらタップリ水をあげて下さい。乾かし過ぎには注意ですが、乾燥気味の方が健康に保てます。

またポインセチアは常緑植物で、温度、水、に注意すれば毎年楽しめます。

ただ、クリスマス時期に赤い葉を楽しむ為には『短日処理』が必要です。

9月頃から段ボールなどで覆い、『日が短くなった』と植物に錯覚させます。そうすると花芽が着き、葉も赤くなります。

時間帯は午後5時~翌朝7時くらい遮光してあげます。期間としては日が短くなるまで行って下さい。

なお、短日処理をしなくても春前頃には赤い葉を楽しめます。

逆に常に明るい所ではなかなか赤く色付かない事もあります。

以上です。

是非お試し下さい。

宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする