アザレア切り戻し&植え替え作業します。

今回はアザレアの花後作業をご紹介致します。

※ご紹介する作業は来年も商品として良い位置に花を着かせる為の作業です。目指す姿によっては切り戻し量など変わります。不明な場合はお気軽にご相談下さい。

では作業ですが、

花が終わり、新しい葉が確認できます。ボサボサしています。

このまま放置すると、

①夏の水やりが大変。

②根が詰まってしまい今後の生長に不安が残る。

③来年の花位置が揃わない。

が考えられます。

上記の問題を解消したいと思います。

まず、

根と枝を切り戻します。

鉢から抜き、土を約半分落とします。

枝や幹は株元から約5cm程を残し切り戻します。

株に残した土は根が張っていて固いです。透水性を高める為、写真の様に千枚通しなどで刺し少し耕してあげます。

新しい土を入れ完成。

新しい土は、鹿沼土+ピートモスを1割混ぜた物を使ってます。

作業は以上です。

その後の管理は日の当たる所で大丈夫です。水やりは表土が乾いたらタップリあげて下さい。

結構ダメージを与える作業です。株が弱っている場合は切り戻し量を控え目にしたり、今年は根をいじらず一回り大きな鉢に植え替える程度にしてあげます。

以上です。ご参考になれたら幸いです。宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ご質問やその他お問い合わせの際は、お電話もしくはメールでお願い致します。