バラ(スタンダード仕立て)の剪定

今回は花後の剪定をご紹介したいと思います。

サンプルは『リトルアーチスト』のスタンダード仕立てです。

まだ花が残ってはいますが、部分的に種になりかけている所も有りますので剪定してしまおうと思います。

剪定位置は、下の写真の様な位置です。

赤丸の部分(葉の付け根)から新しい花芽が出てきますのでその上で切ります。

前述の様に芽の位置を意識して剪定しますが、全体的な形も意識し整えます。上の写真の様に丸みのある剪定にしました。

『リトルアーチスト』は四季咲き性があるためしばらくするとまた花が望めます。楽しみです。

以上です。ご参考になれたら幸いです。宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ご質問やその他お問い合わせの際は、お電話もしくはメールでお願い致します。