葉牡丹、種類追加しました。

葉牡丹を更に仕入れました。

下の写真は照葉の葉牡丹『光子』です。

全体的に落ち着いた色合いですが、赤色の輝きが際立っていて主張してきます。サイズは直径約15cm程です。

寄せ植えなどでは主役にしても良いと思います。

続いて、下の写真は『ミニ葉牡丹』です。

丸葉、ちりめん葉、孔雀葉、株の直径は約7cm程で小型です。

一つ一つでは主張が弱いですが、寄せ植えなどに使うと全体のボリュームが増し、豪華になります。

ここでアレンジのご提案をしたいと思います。

下の写真は去年白い鉢にポット苗のまま差し込んだだけの”寄せ鉢”です。

葉牡丹は主な観賞時期にグングン生長する訳でないので新しい土がそれほど必要ではありません。その為、ポット苗のままでも支障はありません。

“寄せ鉢”でも比較的永く綺麗な状態を楽しめます。

ただし、個別に各株水やりが必要です。見落としに注意して下さい。

ご自宅に余っている鉢やカゴ、その他適当なボックスなど有りましたら、是非トライしてみて下さい。

育て方など注意点は先回投稿の『葉牡丹、入荷開始しました。』を参照下さい。

以上です。

宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする