ユーフォルビア『ゴルゴニス』変わった奴です。

今日は珍しい植物をご紹介したいと思います。

自生地は南アフリカの植物です。

幹のたたずまいや枝葉の形が面白く、人気がとてもあります。

育て方で注意する事は『水やり』『温度』『日当たり』です。

『水やり』はかなり乾燥気味でも大丈夫です。環境や土質にもよりますが夏は表土が乾いて2、3日経ってから水やりを、冬は表土が乾いて5~7日経ってからの水やりと言ったところです。上記は目安です。しっかり乾いてからの水やりが最適です。

なお、土は水はけの良い土に植え替えてあります。

続いて『温度』についてですが、冬は10℃以下にはならないように管理する事がおすすめです。

最後に『日当たり』ですが、日光が不足すると形が崩れるのでしっかり日に当てて下さい。

値段は張りますが比較的育てやすいのでおすすめです。

宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ご質問やその他お問い合わせの際は、お電話もしくはメールでお願い致します。