夏の定番、ペチュニア!

今日もおすすめ商品のご紹介を致します。

夏と言ったらペチュニアですね。

夏の暑さをものともしない、安心の商品です。

色のバリエーションも多く、寄植えや庭植えにおすすめです。

もう1つおすすめポイントですが、アブラムシなどの小型の害虫リスクが低いです。

経験上、ペチュニアでアブラムシの被害に遭った記憶が無いです。リスクゼロとは言えないと思いますが、他と比べると安心です。

自分なりに考察すると、ペチュニアは全体的に粘着質の樹液に薄く覆われていて小型の虫は足を取られ動けず死んでしまうように感じます。

しかし、葉の性質上うどん粉病などの病気には少し注意が必要です。

総評して育て方は比較的容易です。

毎度の事ながら、水やりの加減は重要ですが、ペチュニアは水の欲しがるタイミングが比較的判りやすいです。

株本体に水が不足すると、葉の張りが無くなったり、葉色が薄くなったりし、それらが顕著に現れます。

ここで注意ですが、根が傷んでいる状態でも日に当たると上記の葉の状態になります、土の乾き具合も確認しながら判断します。

その他、置き場所、肥料などはさほど敏感にならなくても良いです。

多少注意するところは有りますが、それを含めても管理が楽な方です。

宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

お問い合わせの際は、お電話もしくはメールでお願い致します。