とても頑丈『キセログラフィカ』

今日はエアプランツ『キセログラフィカ』をご紹介します。

当店の物はヘゴ板に付けています。

ここ最近、雑貨屋さんなどでも良く見ますね。

おしゃれなお部屋のインテリアにとても良く合います。

お世話もあまり手が掛からず、おすすめの植物です。

このキセログラフィカはブロメリア科ティランドシア属で、よく雑貨屋さんでころがっている小型の『エアプランツ』の仲間です。

ちなみにパイナップルも仲間です。

自生している環境は木の幹や岩肌など、また乾燥地から多湿地と様々です。

育てる上で目安としては、

①風通しが良い場所。(室内でも植物自身が水やり後半日程度で乾く場所ならOK)

②直射日光を避け明るい場所。

③水分大好きなので湿度は高くて良いが、植物自身が常に濡れているのはダメ。葉面吸水が主で水やりは霧吹きなどで行います。滴るくらいタップリあげます。

また、酷く乾燥させてしまった時は植物全体を数時間水に浸して強制的に吸わせます。(ソーキングと言います。)

販売店の管理のされ方がわからないので購入直後は一度ソーキングされる事をおすすめします。

最後になりますが、

ティランドシア類は葉の色や、株全体の形など観葉植物としての印象が強いですが、花もとても特徴的で見ものです。

とてもおすすめです。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

お問い合わせの際は、お電話もしくはメールでお願い致します。