カリブラコアはパフォーマンス良いです。

今回は私として価値があるなぁと思うカリブラコアをアピールしたいと思います。

価値①:暑さに強い

価値②:色が多い

価値③:寒くなるまで花が途切れない。

価値④:厳しい寒さに当てなければ冬も越せる

価値⑤:這い性があるのでハンギングなどちょっと違うアレンジが可能

いかがでしょう、なかなかのパフォーマンスです。

では、ここからは育てる上で注意点を書きたいと思います。

注意点は、”水やり“、”病害虫“、”寒さ“です。

①”水やり”について

基本は『表土が乾いたらタップリ水』です。しかし以外と乾燥に強いです。少し葉に張りが無くなる位まで水を我慢させても問題有りません。

逆に水が多いいのを嫌います。

②病害虫について

害虫は”ハダニ”、”アブラムシ”、”ナメクジ”を目撃した事があります。

病気については性質上、株元が多湿になり易いのでカビ類による病気に注意が必要です。ただし、適量の水やりが出来ていればあまり心配はいりません。

可能ならば予防の意味でも病害虫用の農薬を定期的に施してあげて下さい。

③”寒さ”について

健全な株である事が前提条件ですが、霜に当たらなければ外でも越冬できます。ただ、そこそこダメージはあります。

出来れば冬場室内に取り込んであげて下さい。

以上です。

元気な株揃ってますので、宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする