多肉植物(ハオルシア)仕入れました。

今日もおすすめ商品をご紹介したいと思います。

ハオルシアは葉の形や模様、”窓”と呼ばれる透き通った葉がとても綺麗で人気があります。

育て方は少しクセがあります。

自生地は南アフリカで乾燥気味な環境です。ただし、湿度は比較的高く霧や露などで水分補給がされています。

生息気温は5~40℃の範囲です。

また、直射日光を避け岩陰や藪陰を好んで生息しています。

上記を踏まえると、

置場所は室内の明るい場所が良いです。屋外で管理する場合は寒冷紗などで遮光をしてあげます。

また、風通しを良くしつつも湿度保持の為、霧吹きなどで度々葉面給水をしてあげます。不足すると葉の形が悪くなります。

水やりは土がしっかり乾いてからタップリあげます。真夏や真冬は活動が衰えるので水やりの頻度はもっと少なくなります。(参考ですが、春秋は1週に1度、夏冬は3週に1度の頻度でしょうか。管理環境により少し変わります。)

肥料については緩効性の化成肥料が最適です。

少し手間に感じますが上手くいくと、とても綺麗です。

宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする