宿根日本桜草です。

今日もおすすめ商品をご紹介致します。

日本桜草です。

冬場は地上部が枯れ何も無い状態になりますが、春になると写真の様に芽が出てきます。

もうしばらくすると花が咲きます。

育て方も容易な方です。

水やりの加減だけが注意点です。特に当店でも水やりくらいしか注意してません。

その他は結構適当です。

肥料については桜草系の物は肥料に少し弱い感覚があるので、肥料もたいしてあげてません。

日当たりも程々あれば良い感じです。

一部手間なのは植え替えで、鉢植えの場合は根詰まりしたら冬場~早春に植え替えをしてあげます。

どうでしょうか、簡単に感じませんか。

また、日本桜草は花色や花弁の形など様々な種類があるので集めたくなります。

当店の取り扱い種類は下に書きます。

  • 松の雪
  • 匂う梅
  • 獅子奮迅
  • 朝日間
  • 天が下
  • 臥竜梅
  • 松の位
  • 喰裂紙
  • 北斗星
  • 大力無双
  • 駅路の鈴
  • 墨田の花火
  • 八雲
  • 七賢人
  • 野生品

花が解る画像が無くてごめんなさい。

以上です、宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

お問い合わせの際は、お電話もしくはメールでお願い致します。