色んなサンスベリア仕入れました。

いゃ~暑いですねぇ。仕事中頭がぼぉ~としてしまいます。(^_^;)

真夏日や猛暑日は水やりなどの必要最低限な作業に留め、その他の作業は涼しい時間帯にしましょう。熱中症などに気を付けて下さいね。

そんな日におすすめ『サンスベリア』をご紹介したいと思います。

新規に仕入れた種類(上の写真)は…

・ロブスタブルー

・フランシシー

・マッソニアーナ

・パテンス

・シルバーニンファ

です。

既に当店扱っている種類は…

・ローレンティ

・ハニー

・ゴールデンハニー

です。是非宜しくお願い致します。

とても育てるのが簡単な方ですが、念のために注意をしておきたい事を書きたいと思います。

注意点は、『水やり』、『温度』、『病害虫』です。

①水やり

水のあげ過ぎに注意です。『表土から1cm下の土も乾いていたらタップリ水』と言った感じです。少し表土を退かし、その下の土もサッパリするまで水やりを我慢して下さい。

春夏秋は週に一度の水やり、冬は月に一度の水やりなどと一般的に言われています。土質や置場所によって乾き具合が変わってくるので目安程度と考えて下さい。

②温度

冬場の低温に注意して下さい。出来れば10℃以上欲しいです。

温度耐性は健康具合によって左右されます。今の時期健康に育てば冬場の温度耐性が多少増します。

③病害虫

ワタカイガラムシに付かれた事があります。葉の付け根付近や葉面などに綿の様な物が付いていたら捕殺して下さい。

以上です。

宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする