レモンの樹を仕入れました。

今回もおすすめ商品をご紹介したいと思います。

種類はマイヤーレモンです。

マイヤーレモンはレモンとオレンジの交雑種なので比較的酸味が少なく甘味を感じられます。

当店でも結構人気があります。

育て方も難しくは無いです。

とは言いつつもいくつか注意点を上げます。

①水やり

柑橘類は水が多いと傷みやすいです。土を見て表土が乾いてたらタップリ水をあげて下さい。

地植えの場合は植え付け直後の水やり以外は不要です。

②病害虫

春~秋にかけてはアゲハチョウなどの被害はあります。定期的に葉の様子を見て頂いて発見しだい取り去って下さい。また、ハダニや病気についても農薬による対処がおすすめです。実が着いてからの農薬は何となく嫌なので花時期までに対処をしてあげましょう。(農薬の用法用量を守っていれば結実時の農薬使用においても安全です。農薬取締法にて安全を確保する為の厳しいルールが定められています。関連記事は『農薬について』をご参照下さい。)

③日当たり

日当たりの良い所の方が元気に育ちます。日に当ててあげて下さい。

④剪定

基本的には早春に形を整える剪定をし、夏場枝が混み合うようでしたら、枝を間引くなどの軽い剪定を行います。放っておいても問題は無いのですが、樹の形や健康に保つ為にはおすすめの作業です。

樹が弱っている場合は剪定をしない方が良い時があります。注意してあげて下さい。

剪定については少し手間な部分が有りますが、それ以外は簡単な方だと思います。

レモンの自家栽培いかがでしょうか。

宜しくお願い致します。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする