バジルがおすすめです!

今日はおすすめ商品をご紹介したいと思います。

当店で蒔いた種は商品になるまで暫くかかりそうだったので、苗を仕入れました。

バジルはすごくおすすめです。

照りのある丸葉は見て可愛らしいですし、食べても美味しいです。

また、花も見れて楽しみが多いいです。

注意点がいくつかあります。水の加減は毎度の事ながら注意ですが、害虫や日光にも注意が必要です。

毎年バジルで良く見る害虫は、アブラムシ、オンシツコナジラミ、シャクトリムシです。

どれも見つけたら排除しましょう。アブラムシやオンシツコナジラミは繁殖力が強いのでしっかり対処します。

また、シャクトリムシはガツガツ葉を食べます。放置したらかなり食べられました。注意してください。

次に日光ですが、場合によって葉焼けしてしまう事もあります。真夏の直射日光に注意してください。

ここからは私の年間楽しみ方を書きたいと思います。

まず、苗を一回りか二回り大きい鉢に植え替えます。地植えでも、もちろん良いです。

苗がある程度生長するまで収穫量は抑え目にしてあげます。早い内から収穫し過ぎると株が弱ってしまいます。

時間がたつと背が高くなっていきます。腋芽に力を流したい為に、高くなった成長点を切ります。

ここでポイントです、ひと鉢に何本か植えてあるので、腋芽を出させ収穫量を増やす役と、成長点を切らず花まで咲かせ種まで成らせる役に分けます。

収穫しつつも夏蒔き用や来春蒔き用の種を確保します。

ただし、元気良く育っている場合は、寒くなるまで花が付かない事があります。

温度が低いと越冬が難しいバジルですが、種を確保できれば翌年もバジルを楽しめます。

以上のように書かせて頂きましたが、当店の苗を来年も宜しくお願い致します!

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ご質問やその他お問い合わせの際は、お電話もしくはメールでお願い致します。